ご連絡先はこちら

NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会
長野県長野市松代町伊勢町577
松代まち歩きセンター内
TEL : 026-278-1277
FAX : 026-278-1277
〒381-1231
メールアドレス:yumekuukan-matushiro@topaz.ocn.ne.jp

お問い合わせフォーム
http://www.npo-yumekuukan.com/modules/inquiryyumekuukan

こちらからメールによるお問い合わせができます。

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

城下町松代で楽しい一日を 寺町商家四季の市

日時/4月12日() 10:00~

費用/
場所/松代寺町商家(旧金箱邸)

古布・古布創作品・蔓籠・草木染・古道具レトロ品・古書・その他

農家レストラン(11時30分)

ビンテージ品/レトロ品/古裂/創作服

自家製酵母パンとヴィーガンスイーツ

寄せ植え鉢etcの販売(出店者の変更有り)


会場 松代寺町商家(旧金箱邸)
TEL 026-214-5013
長野市松代町1226-2
お問い合わせ TEL 090-5556-9976(山崎)





佐久間象山の企画展<ギャラリートーク>(展示物解説) 予約不要

日時/8月08日() 13:00~

費用/入場料:無料
場所/場所:旧樋口家住宅(長野市文化財指定)

<ギャラリートーク>(展示物解説)   予約不要
8月8日(土)・22日(土) 午後1時~2時
場  所:旧樋口家住宅(長野市文化財指定)
解説:北沢忠雄氏(NPO夢空間松代のまちと心を育てる会 理事)


佐久間象山の企画展
・足跡をたどる
・松代藩の感染症対策
江戸時代の人たちは感染症に対してどのように対応してきたのでしょうか?
天然痘に立ち向かい、松代藩で「種痘」を広めた人たちを紹介します。


開催期間:令和2年8月1日(土)~31日(月)
(午前9時~午後4時30分)
場  所:旧樋口家住宅(長野市文化財指定)

入場料:無料

※新型コロナウィルス感染対策のため、マスク着用をお願いいたします
真田宝物館裏専用駐車場をご利用下さい(無料)


主催:NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会
問い合わせ:夢空間事務局 TEL 026-278-1277





まつしろ復興応援 秋まつり ~がんばろう!希望という気球に乗って~

日時/9月19日() 09:00~

費用/
場所/

ごあいさつ
秋まつり実行委員会
実行委員長 香山篤美
松代町の秋恒例イベント「松代藩真田十万石まつり」は令和2年10月10日(土)・11日(日)の2日間にわたり開催を計画しておりましたが、世界的な新型コロナウイルスの感染拡大が終息しておらず、全国各地から大勢の「観光客」「参加者」、そして「スタッフ」の感染予防策を講じることが大変難しいと判断し、本年中止が決定されました。昨年、真田十万石まつり当日の台風19号により、甚大な被害に見舞われた松代町の復旧、復興は未だ道半ばであり、“地域に元気を”とイベント開催に向けて検討してきたことから、中止は残念でしかたありません。
そこで、秋まつり実行委員会では10月から11月に亘って、地元を中心に近隣市民訪客を促進し、松代町の活性化と台風被害からの復興やコロナ鍋による地域経済停滞からの復興のため、三密対策など新型コロナウイルス感染症対策をし、“元気な町松代”をPR出来るよう小規模イベントを各種開催いたします。
どうぞ、ご来場の際はマスク着用など対策をし、ご参加くださいますようご案内いたします。





松代のパワ一スポット展

日時/10月01日(木) 10:00~

費用/
場所/旧樋口家住宅

お問い合わせ
NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会 TEL.026-278-1277





松代の文化財企画展

日時/11月01日() 09:00~

費用/
場所/旧樋口家住宅

お問い合わせ
NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会 TEL.026-278-1277





善光寺御開帳松代ミニ博覧会(パネル写真展)

日時/11月01日() 10:00~

費用/
場所/まち歩きセンターほか

お問い合わせ
NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会 TEL.026-278-1277





第5回新たな視点で松代を再発見! 松代凸凹探訪会 赤柴銅山採掘跡を巡る

日時/11月07日() 10:00~

費用/参加費 1,000円(資料・保険料込み)
場所/集合場所 松代町豊栄公民館集合(臨時駐車場へご案内) 受 付 9:30~(予約不要)

豊栄地区の赤柴には、かつて赤柴銅山と呼ばれた銅山がありました。
武田信玄が試掘したと伝わる「信玄坑」という名の坑口があり信玄がこの地を席捲していた戦国時代から銅山があったことを伝えています。真田氏も銅の採掘を行ったとの言い伝えもあります。
江戸時代末期、文政~天保年間、埴科郡中之条村(現坂城町)の横尾甚四郎が採鉱事業を藩に願い出て採掘を行ったという記録があります。松代藩の大砲鋳造や幕府の御用銅、御用銀などに使われたと言います。精練に使用する高炉の炭は、近くの山から切り出した材木や、上田藩上洗馬村(真田町)や北上州から調達しました。近代は上原重次郎が明治十年(1877)に、富蔵林敵が大正三年(1914)に採掘に挑みましたが、鉱脈が細く採算が取れず、廃坑となりました。


講 師 宮下健司氏


【現地は坂道です】銅山探訪のため、山歩きに適する身支度で準備をお願いします


連絡先 NPO法人夢空間事務局
    TEL 026-278-1277

主  催   NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会

お問い合わせ 〒381-1231長野市松代町松代(伊勢町) 577
       TEL 026-278-1277





城下町松代の武家屋敷 秋のお庭拝見のご案内 - 江戸時代から受け継がれた武家屋敷のお庭拝見 -

日時/11月14日() 10:00~

費用/参加費 1,000円(資料代・保険料込み)
場所/象山神社 受 付 9:30~

周辺の山並みを取り込んだ「借景」、池から池へ流れる「泉水路」など、松代のお庭の特徴は、江戸時代から現代まで、そこに住む人々によって守られ、受け継がれてきました。まさに生きている「文化財」としての価値があり、「庭園都市・松代」の象徴といえます。国の登録文化財に認定された建造物と町並みを見ながら、紅葉の松代をゆっくり散策し、歴史と伝統を誇る武家屋敷のお庭と泉水路を拝見するイベントに参加してみませんか。

*見学場所*
国の登録記念物に登録されているお庭を中心に見学いたします
直接集合場所へお越しください
ご参加おまちしています!

予約不要
受 付 9:30~ (出発10:00~12:00)

駐車場 宮坂酒造様駐車場又は象山地下壕専用駐車場
(※七五三のため象山神社駐車場の利用はお控えください)


持ち物 帽子・履きなれた靴・飲み物・雨具

お問い合わせ・連絡先
NPO法人 夢空間松代のまちと心を育てる会
〒381-1231 長野市松代町松代(伊勢町)577 TEL 026-278-1277





見て、聞いて、楽しむ善光寺講座

日時/11月21日() 09:00~

費用/参加費:500円
場所/中町公会堂(梅田屋さん前)

お問い合わせ
NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会 TEL.026-278-1277





第3回 『信濃国境科郡英多郷(しなのこくはにしなぐんあがたごう)・英多庄(あがたしょう)』 -松代の奈良・平安時代を垣間見る- 令和2年度松代学講座

日時/11月28日() 13:30~

費用/参加費:500円 申込不要 直接会場へ 先着40名
場所/中町公会堂(松代町 梅田屋様前)

松代地域には、城下町形成以前の文化財が多く残っています。こうした文化財を取り上げ、古代・中世の当該地域の歴史を概観します。あわせて、成立間もない「海津城」の縄張りやその歴史にも触れます。


講  師:原田和彦氏(長野市市立博物館 学芸員)

駐車場 :旧松代駅裏駐車場(無料)へお願いします

※会場にイス席はありませんので、必要な方はご持参ください


<今後の開催予定>
第4回「松代城下以前の武士達」 -文献に記された武士の活躍を垣間見る-
    日時 令和2年12月12日(土)午後1時30分 ~ 3時30分
    講師 村石正行氏 (長野県立歴史館学芸員)
    「海津城の築城と城下町の形成」
    講師 降幡浩樹氏 (真田宝物館学芸員)

〔新型コロナウイルス対策〕
三密対策を行っております。当日はマスクの着用・検温・手指消毒にご協力ください。


NPO法人 夢空間松代のまちと心を育てる会 松代学講座運営委員会
〒381-1231 長野市松代町松代(伊勢町) 577  TEL 026-278-1277