ご連絡先はこちら

NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会
長野県長野市松代町伊勢町577
松代まち歩きセンター内
TEL : 026-278-1277
FAX : 026-278-1277
〒381-1231
メールアドレス:yumekuukan-matushiro@topaz.ocn.ne.jp

お問い合わせフォーム
http://www.npo-yumekuukan.com/modules/inquiryyumekuukan

こちらからメールによるお問い合わせができます。

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

絵展 「戦時下の子どもたち」

日時/12月01日(木) 09:00~

費用/入場料:無料
場所/旧樋口家住宅(市指定文化財)

山口道子
松代町往往
昭和6年生まれ


主催 NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会
共催 松代観光推進機構
問合せ 長野市松代町松代(伊勢町)577
TEL 026-278-1277





真田信之の生涯 大河ドラマのこぼれ話も交えて 大河ドラマ「真田丸」時代考証担当者 平山優先生 講演会

日時/12月17日() 13:00~

費用/500円
場所/松代文化ホール 〒381-1231 長野市松代町松代515番地2 TEL 026-278-4373

『真田信之 父の知略に勝った決断力』発刊記念田松代藩の初代藩主として、松代の礎を築いた真田信之公の波乱と苦難の生涯を、真田家研究の第一人者が語ります。
さらに、大河ドラマ「真田丸」の時代考証を行なった経験を振り返り、大河ドラマのこぼれ話も特別に明かしていただきます!


※講演後、サイン会を開催致します。


平山優 ひらやまゆう
1964年東京都生まれ。
立教大学大学院文学研究科博士前期課程史学専攻(日本史)終了。
専攻は日本中世史。
山梨県埋蔵文化財センター 文化財主事、山梨県史編さん室主査、山梨大学非常勤講師、山梨県立博物館副主幹を経て、山梨県立中央高等学校教諭。
2016年放送の大河ドラマ「真田丸」の時代考証を担当。

著書に、『武田信玄』(吉川弘文館)、『山本勘助』(講談社現代新書)、『真田三代』(PHP新書)、『大いなる謎 真田一族』(PHP文庫)、『真田信繁』(角川選書)などがある。

〈主催〉
NPO法人 夢空間松代のまちと心を育てる会
〒381-1231 長野市松代町松代577 松代まぢ歩きセンター内
電話・FAX 026-278-1277

〈後援〉長野商工会議所松代支部、
松代地区住民自治協議会、
松代観光推進機構、
松代観光事業振興会





クリスマスミニコンサート

日時/12月23日(金) 13:30~

費用/参加費:無料
場所/旧樋口家住宅(市指定文化財)

主催 NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会
協賛 福寿草の会(コカリナ)

問合せ 長野市松代町松代(伊勢町)577 TEL 026-278-1277





信州まつしろ城下町歴史さんぽ 「真田十万石の城下町に残る武家屋敷見学とひなめぐり(昼食付)」 要申込

日時/3月25日() 10:00~

費用/参加費 2,500円(入場料・「梅田屋」昼食代含む)
場所/集合場所 旧松代駅

定員 15名

【お申込み】
NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会
TEL 026-278-1277





新たな視点で松代を再発見! 第1回 新松代凸凹探訪会(ブラタモリ風まち歩き)

日時/7月29日() 09:00~

費用/参加費 500円
場所/集合場所 旧松代駅(直接お越しください) 受付 8:40 出発 9:00(12:00くらいまで)

「地形から松代の歴史を読み解く」
全国各地で地域の凸凹などの地形から、その地域の成り立ちを探求して地域を再発見するのがブームになっています。
 城下町松代は、三方が山に囲まれ、神田川、関屋川(蛭川)2本の川によってできた扇状地を活かして形成されています。
 松代城跡第二期整備計画が進展する中で、松代の地形をどう活かしてまちづくりがなされてきたのだろうか?との関心が高まってきています。
 そこで今回新たに、八十二文化財団理事宮下健司先生のご指導のもと松代の地形から歴史の痕跡を読み解き、城下町松代を再発見する「新松代凸凹探訪会(ブラタモリ風まち歩き)」を開催していきます。松代の魅力を新たな視点で再発見しませんか?皆様の参加をお待ちいたしております。
今回は、松代城を中心に殿町・荒神町・中町界隈を訪れます


講 師 宮下 健司氏(八十二文化財団理事 聖博物館名誉館長)
手塚 光晴氏(祝神社相談役)

持ち物 飲み物、帽子、履きなれた靴

主催 NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会
お問い合わせTEL026-278-1277
連絡先長野市松代町松代(伊勢町)577





夕涼みコンサート

日時/8月19日() 18:00~

費用/参加費:無料
場所/旧樋口家住宅(松代町殿町)

*ギター&マシドリン、パイオリン&キーボード
木の笛(コカリナ)などを演奏


主催:夢空間松代のまちと心を育てる会

協賛:松代観光推進機構

問合せ先: 026-278-2188 (旧樋口家住宅)





まちづくり暑気払い 参加者大募集! 第68回 松代まちづくり研究会8月例会ご案内 8月24日(木)までに事務局へお申し込み下さい

日時/8月26日() 18:00~

費用/参加会費 2,000円 ※どなたでも参加大歓迎です
場所/松代まち歩きセンター伝承館(旧八田金物店) 長野市松代町松代(伊勢町)577

毎日暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今年度がスタートし、早くも4ヵ月が過ぎました。お盆を過ぎますと、松代のまちづくりの活動も秋の活動へ向けてスタートします。
そこで、前半の活動について振り返ってみると共に、楽しく歓談しながら後半の活動や来年度に向けた取り組みについてみなさんで意見を出し合っていただき、交流し合えればばいいなと思います。
多くの皆様のご参加をお待ち致しております。


8月24日(木)までに事務局へお申し込み下さい。
TEL 026-278-1277

連絡先 NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会内
松代まちづくり研究会

長野市松代町松代(伊勢町)577
TEL 026-278-1277





第4回「『戌の満水』その時松代は - 水害を読みとく、語りつぐ-」 真田丸その後 - 松代学講座 -

日時/9月23日() 13:30~

費用/参加費 500円  申し込み不要・直接会場へ
場所/会場 松代公民館体育館

平成29年第二期(9月~11月)松代学講座開催日

寛保2年(1742年)8月 千曲川を襲った大洪水(戌の満水)、松代藩領では1200人を超える死者が出ました。山間部では土石流、千曲川本流では堤防が決壊、松代城下町は壊滅的な被害を受けました。大洪水を発生させた要因は何だったのでしょう。松代藩に残された史料を中心に探ってみます。
「松代のことは松代で語りつぐ」是非ご参加下さい。
講 師 青木 隆幸氏(長野県立歴史館学芸部長)
会 場 松代公民館体育館

第5回「『名臣恩田木工』の登場をめぐって」
単なる「美談」としてではなく、『日暮硯』が伝えようとしたものは何か、について考えます。
その際に、松代藩政の展開の中での真田家臣団の構造が重要な論点となります。
日 時 平成29年10月14日(土)午後1時30分~3時30分
講 師 海野 修氏(俊英高校教諭)
会 場 松代公民館体育館
参加費 500円 申し込み不要・直接会場へ


第6回 日 時 平成29年11月18日(土)午後1時30分~3時30分
会 場 松代公民館体育館
参加費 500円 申し込み不要・直接会場へ
詳細決定次第、またお知らせします。ご期待下さい!


主催
NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会 松代学講座運営委員会
〒381-1231 長野市松代町松代(伊勢町) 577 TEL 026-278-1277

共催 松代観光推進機構





鷹狩りの実演(松代城二の丸)

日時/11月26日() 10:30~

費用/見学 無料 事前の申し込みは不要です
場所/松代城・二の丸広場 長野市松代町松代44

NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会
お問合せ/TEL・FAX 026-278-1277